冬のクレンジングは特に気をつけています

私は肌が荒れやすい方なので、クレンジングにもかなり気を使っています。
刺激の強いクレンジング用品は使わないようにしています。なるべく肌への摩擦が少ないクレンジングに絞って使っていくつもりです。その代表格がDUOクレンジングバームですね。DUOは肌に乗せるだけでバームが溶けていくし、クレンジング力も高いので必要以上に肌をこする必要がありません。

また、メイクもなるべく洗顔料だけで落とせるBBクリームを中心に使用しています。
それでも肌荒れが酷くなってしまうことがあります。

最近、いつものように日焼け止めを塗り、メイクをしたのですが、徐々に肌荒れが酷くなってしまい、顔の広範囲が赤くなってしまいました。
そこで、皮膚科で治療を受けました。

先生にも言われましたが、クレンジングなどの洗顔は手のひらで良く泡立てて、それを顔に優しく付けるようにしたほうが良いとのことでした。
私の場合は力をそれほど入れていなくても、どうしても顔を擦ってしまう癖があります。

また、クレンジングだけではなく、スキンケアクリームを塗る時も同様です。
その為、その時の肌ダメージがなおさら肌荒れに繋がっているのだと思います。

また、私は入浴時にクレンジングも同時に行うようにしているので、どうしてもお湯で顔の油分や水分が抜け過ぎてしまうようです。
なので、最近はクレンジングで洗顔した後は、すぐに保湿クリームなどのスキンケアを行うようにしています。

また、よほど寒くなって水温が冷た過ぎると感じない時は、なるべく常温の水で洗うようにしています。
冬は寒いのでお湯を使ってしまいがちですが、やはり常温に比べると肌の乾燥がすぐに起こってしまいます。

冬は特に気温が低いので肌荒れが起こりやすくなってしまいます。
クレンジングにも十分に気を付けて行っていこうと思っています。